実は私は ロゴ

前へ 週間第232712HIT 次へ
実は私は ©(C) 増田英二(週刊少年チャンピオン)/じつわた製作委員会
マイリストに登録
平均評価4.00 (2)

作品概要 編集

作品名

実は私は

通名/略称
じつわた 
原作者
増田英二(秋田書店「週刊少年チャンピオン」) 
監督
山本靖貴 
制作会社
トムス・エンタテインメント  
制作年
2015年 
放送局
テレビ東京系列 
製作
 
公式サイト
http://jitsuwata.tv/ 
コメント
原作は増田英二によるハイテンション・ラブコメディ。

隠し事が出来ないことから『穴の開いたザル』、通称『アナザル』と呼ばれている高校2年生の黒峰朝陽。彼には、密かに想いを寄せる相手がいた。ミステリアスなクラスメイト、白神葉子だ。しかし、彼女もまた、ある秘密を抱えていた。

実は彼女は……吸血鬼だったのだ!!

しかも、正体がバレたら即退学!!

そんな葉子の正体を知ったアナザル朝陽

続きを表示

 
タグ
吸血鬼/ラブコメ/漫画 
セリフ
 
見ている (0)見たい (0)見終わった (3)途中まで見た (0)

評価する


関連するキャラクタを登録 この作品と関連のキャラクタ

最終更新者:Tomoya Yamashita

レビューを書くにはログインが必要です。

© 2012 NeoApo Some Rights Reserved.