猫の恩返し ロゴ

前へ 週間第14178HIT 次へ
猫の恩返し ©2002 猫乃手堂・TGNDHMT
マイリストに登録
平均評価7.75 (4)

作品概要

作品名

猫の恩返し

原作者
森田宏幸 
監督
 
制作会社
スタジオジブリ  
制作年
2002 
放送局
東宝 
製作
 
公式サイト
 
コメント
スタジオジブリの作品『耳をすませば』の主人公・月島雫が書いた物語、と言う位置付け的なの作品で有り、スピンオフ作品に当たる。猫の男爵バロンが2作に共通をして登場をする。宮崎駿のリクエストを受けて柊あおいが描き下ろしたコミック『バロン 猫の男爵』を原作とする作品。バロンの声のを担当をする声優は主人公とのバランスを考慮し、『耳をすませば』の露口茂から袴田吉彦に変更をがされた。 
タグ
映画/ジブリ/スピンオフ/ 
セリフ
猫になっていてても、良いんじゃ無いッ? 
見ている (0)見たい (0)見終わった (5)途中まで見た (0)

評価する


関連するキャラクタを登録 この作品と関連のキャラクタ

最終更新者:兄貴

レビューを書くにはログインが必要です。

© 2012 NeoApo Some Rights Reserved.