前へ 週間第19918HIT 次へ
映画ドラえもん のび太とふしぎ風使い
マイリストに登録
平均評価0.00 (0)

作品概要 編集

作品名

映画ドラえもん のび太とふしぎ風使い

原作者
藤子・F・不二雄 
監督
芝山努 
制作会社
東宝  
制作年
2003年3月8日公開 
放送局
映画 
製作
シンエイ動画、テレビ朝日、小学館 
公式サイト
 
コメント
台風一過の朝、のび太は台風の子供と出会い、フー子と名付けて可愛がる。ある日、広い草原でフー子と遊ぼうと、どこでもドアで出かけた。しかし、崖の不思議な洞窟に吸い込まれ、違うところに出てしまう。そして不思議な「風の村」に行き着き、テムジン少年たちと知り合う。そこでは風と共に生きる風の民と、風の力を悪用する嵐族が対立していた。

嵐族は古代の風の怪物マフーガを復活させることを企み、そのためにフー子を

続きを表示

 
タグ
ドラえもん 
セリフ
風のドラえもん、はじまる。 風が友だちを運んできた。 
見ている (0)見たい (0)見終わった (0)途中まで見た (0)

評価する


関連するキャラクタを登録 この作品と関連のキャラクタ

最終更新者:みやたみちひろ

レビューを書くにはログインが必要です。

© 2012 NeoApo Some Rights Reserved.