推しが武道館いってくれたら死ぬ ロゴ

前へ 週間第3467HIT 次へ
推しが武道館いってくれたら死ぬ ©平尾アウリ・徳間書店/推し武道製作委員会
マイリストに登録
平均評価0.00 (0)

作品概要 編集

作品名

推しが武道館いってくれたら死ぬ

通名/略称
推し武道 
原作者
平尾アウリ 
監督
山本裕介 
制作会社
エイトビット  
制作年
2020 
放送局
TBS、BS-TBS 
製作
推し武道製作委員会、TBS 
公式サイト
https://oshibudo.com/ 
コメント
フリーターのえりは、岡山県で活動している
7人組の地下アイドルグループ「ChamJam」の
人気最下位メンバー・舞菜の熱狂的ファンで、
自他ともに認める舞菜トップオタ。
そんなえりに対して舞菜も好意を抱いているのだが、
押しが強すぎるえりと不器用な舞菜の間では
上手く会話が成立せず、結果として塩対応だと
勘違いされている状態が続いていた。
お互いに想い合っているのにすれ違い続けるえ

続きを表示

 
タグ
アイドル/オタク/百合/コメディ/女性向け 
セリフ
きみのために生きてる 
見ている (0)見たい (0)見終わった (0)途中まで見た (0)

評価する


関連するキャラクタを登録 この作品と関連のキャラクタ

最終更新者:澤井映里

レビューを書くにはログインが必要です。

© 2012 NeoApo Some Rights Reserved.