大正野球娘。 ロゴ

前へ 週間第100015HIT 次へ
大正野球娘。 ©神楽坂淳/徳間書店・東邦星華桜花会
マイリストに登録
平均評価5.00 (1)

作品概要

作品名

大正野球娘。

原作者
神楽坂淳 
監督
 
制作会社
J.C.STAFF  
制作年
2009 
放送局
TBS 
製作
東邦星華桜花会、TBS 
公式サイト
http://www.tbs.co.jp/anime/taisho 
コメント
時は1925年。(大正14年。)年。東邦星華高等女学院に通う鈴川小梅は親友で有る小笠原晶子の誘いで野球を始める事になった。切っ掛けは晶子の許婚で有る岩崎荘介が晶子に対して発した何気無い一言に有り、それは「女性に学歴等不要。」で「主婦として家庭に入るべき。」との、当時の社会ではごく一般的な考え方ながら男尊女卑の意識に強く支配された物で有った。内心コレに反発した晶子は態度を硬化させ、許婚が打ち込む野球

続きを表示

 
タグ
野球/大正/女子校/ラノベ/1クール 
セリフ
 
見ている (0)見たい (0)見終わった (1)途中まで見た (0)

評価する


関連するキャラクタを登録 この作品と関連のキャラクタ

最終更新者:兄貴

レビューを書くにはログインが必要です。

© 2012 NeoApo Some Rights Reserved.