終わりのセラフ ロゴ

週間第27215HIT
終わりのセラフ ©鏡貴也・山本ヤマト・降矢大輔/集英社・終わりのセラフ製作委員会
マイリストに登録
平均評価7.50 (2)

作品概要 編集

作品名

終わりのセラフ

原作者
鏡貴也 
監督
徳土大介 
制作会社
WIT STUDIO  
制作年
2015 
放送局
TOKYO MX・MBS・テレビ愛知・BS11 
製作
終わりのセラフ製作委員会 
公式サイト
http://owarino-seraph.jp/ 
コメント
ストーリー展開は漫画版を基本とした内容となっているが、漫画連載開始初期からアニメ化が水面下で進行していたこともあり、鏡が事前に漫画用原作を連載に先行して相当量書き溜めたものを基に、脚本担当である瀬古が全24話分を執筆する形で構築している[84]。アニメの公式サイトには英訳も併記されている。

名古屋行きの前日譚となるオリジナルエピソード「吸血鬼シャハル」が、2015年11月に開催されたジャンプ

続きを表示

 
タグ
ダーク/ファンタジー/少年漫画/学園/吸血鬼/澤野弘之 
キャッチコピー
 
見ている (1)見たい (1)見終わった (2)途中まで見た (0)

評価する


関連するキャラクタを登録 この作品と関連のキャラクタ

最終更新者:neoapo

レビューを書くにはログインが必要です。

© 2012 NeoApo Some Rights Reserved.